台湾旅行記(2):元祖足裏マッサージ〜九份〜買1送1

asato

201703_taiwan02_01.jpg

台湾2日目。
ホテルの朝食、充実してた。美味しい。



201703_taiwan02_02.jpg

201703_taiwan02_03.jpg

ホテルから南に歩いて行くと、大きなロータリーがあります。

円形の道路。この道路に面した建物はどれもカーブがかかった形になっている。これは風水的処置なのかなぁ〜。



「道路のカーブの外側にある建物は、その道路を通る人や車のエネルギーが直撃するから、それに負けないように風水的な対策が要るらしいんよな」

「あぁ、だんじり祭りで、だんじりが通るルートの曲がり角にある家は毎年破壊されるから、家の角の部分を丸くしたり斜めにしたりするやつやな」

その例えw まぁでもそういう事だなw



201703_taiwan02_05.jpg

さてこのロータリー沿いのビルに、足裏マッサージの名店があります。「知足健康」と「十足健康」どちらも、台湾足裏マッサージの父と言われるスイス人のジョセフ・オイグスター神父(台湾名:呉若石)の直弟子であった先生が開いたお店。



201703_taiwan02_04.jpg

看板に書かれた「志村けん」の文字
志村けん氏 強力推薦らしい



201703_taiwan02_06.jpg

今回は、知足健康さんへ。日本語OK。何故かフリーWi-Fiもある。足裏1時間+全身1時間のコースを選択。



201703_taiwan02_07.jpg

足の反射区が書かれたボードを渡してくれます。マッサージしながら、胃腸弱いね〜など、悪い所をバシバシ当てられる。寝不足、運動不足、首と肩が凝ってるね〜、自律神経弱いね〜など言われる。えぇ、その通りでございます…



201703_taiwan02_08.jpg

終わったあとは足が軽い!
弱い反射区の部分にチェックを入れた用紙をもらえます。施術してくれた先生はすごくフレンドリーでした。悪い所も(悪い度合いは)ちょっとずつだから大丈夫!って言ってたw



201703_taiwan02_10.jpg

華様のリクエストで、九份へ行く現地ツアーに参加。夕方に出発、日没〜夜に滞在する内容。九份へはツアーのバスで片道40分くらい。雨。(でも滞在の後半には止んだ)



201703_taiwan02_11.jpg

201703_taiwan02_12.jpg

雰囲気ある駄菓子屋さん



201703_taiwan02_13.jpg

名物「芋圓」
里芋にサツマイモやジャガイモの粉を練り込んだお団子のスイーツ。小豆も入っていて、ぜんざい(おしるこ)のような感じで優しい味。ボリュームがあります。

このお店「阿柑姨芋圓」は、九份の街を上がって行った端、九份小学校の手前の階段途中にあります。お店の入り口で芋圓を買った後、奥へ行くと座って食べる席があります。(パッと見は奥にスペースがあるのが判らない)夜なので景色が見えなかったけど、晴れた日の昼間に行けば絶景を楽しめるはず…



201703_taiwan02_14.jpg

なんしか人が多い
ノスタルジーどころじゃない(笑)



201703_taiwan02_15.jpg

夜になってようやく撮れた、撮影スポットからの写真



201703_taiwan02_16.jpg

201703_taiwan02_17.jpg

犬をよく見かけた。たいがい寝てる。



201703_taiwan02_18.jpg

猫もいた


帰りのバスでガイドさんがオススメのお店などについて教えてくれたけど、夜市で料理を食べるのは(衛生面で)オススメしないとのこと。(爆) これ、初日の送迎の時のガイドさんも言ってた。



201703_taiwan02_19.jpg

20時半くらいに台北へ戻る。何か軽く食べたい(ボートラは胃下垂ゆえ一度に多くを食べられない…)ってことで、モスバーガーへ。
熊本熊(くまモン)



201703_taiwan02_20.jpg

フライドポテトは、ジャガイモではなく「さつまいもスティック」。
これ美味しい!日本のモスでも売ってほしい。



201703_taiwan02_21.jpg

宿泊先近くまで戻ってきた。



201703_taiwan02_22.jpg

ドラッグストアのチェーン店「watsons」でお買い物。この店舗は24時間営業。懐かしの資生堂「ヌーヴ」の商品がある。なんで!?



201703_taiwan02_23.jpg

この「5折」とか「送」ってどういう意味だろう?と思って調べると、

「5折」→5割の価格。「7折」なら7割。=3割引
「送」→商品券などで還元される、またはおまけでもらえる

の意味。


「第2件5折」は、2つ買うと2つめの商品が半額
「$2800送$300」は、2800元以上買うと300元分のバックがある

という意味のようです。


ほか「買1送1」(1つ買ったら、1つおまけでもらえる)などの表記も多い。これを知ってるとお得に買い物できるな!!



早速「買1送1」表示されていたミネラルウォーターを2本持ってレジへ。
ほんとに2本目が無料になった!!やった〜!とか思いながらホテルへ帰還。(笑)



3日目につづく。
関連記事
スポンサーサイト
Posted byasato

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply