遅延型フードアレルギー検査をやってみた(結果出ました)

asato

20170403_igG_01.png


先日やってみた、IgG検査(遅延フードアレルギー抗体検査)
の結果が届きました。

代理店のアンブロシアさんのサイトで会員登録していれば、マイページでもPDFで結果を見られます。

約100項目の食品について、アレルギー抗体の値が書かれているのですが、自分としてはなかなか衝撃的な結果が出ました。



20170403_igG_02.png


卵黄、卵白の反応クラスがMAX!!


たんぱく源として、卵を1日2個食べる生活を数年続けていたんですが…


小麦(グルテンなど)にもやや反応があったので、朝食はパンよりご飯が好ましく、ケーキや菓子パン(小麦+卵)も控えた方が無難ってことでしょうか。


米や、カカオに反応がなくて良かった。(米とチョコレートを断つのはキツい)


肉(牛、豚、鶏)や大豆についてはさほど問題なさそうだったので、ひとまず卵はやめて、常食は鶏の胸肉などに変更し、様子を見ていこうかなと思います。

関連記事
スポンサーサイト
Posted byasato

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply