増税前に買ったもの・増税後に買い控えるもの

asato

4月から消費税率が上がるってことで、増税前に前倒しで買ったもの、増税後に買い控えるものを挙げてみます。


1)増税前に買ったもの


★自炊セット(ドキュメントスキャナ&裁断機)





以前、自炊セットのレンタルをした際、これは書籍だけでなく、日々の生活関連の書類(電気料金の案内とか)をちょくちょくデジタル化できたらほんと捗るよな〜〜!と思い、今年のどこかでドキュメントスキャナとカッターを買おうと思っていたのでした。


そんな矢先、メーカー直販のキャンペーンでスキャナとカッターのセットが市場価格より安くなっていたので、これを機に購入。


まぁこういうキャンペーンがあるってことは、そろそろ新機種の発表があったりするのかもしれないですね。


と思ったらディスクカッターの新作が出た!
折りたためます。これはいいな…!(笑)





★良い枕



今までテン◯ュールの枕を使っていて、これも良かったのですが、店頭で試してみて、この枕が自分の体型に合ってそうだったので購入。このマニフレックスの枕は値下げをしていないようで、どこで買っても同じ価格です。




★定期券

定期券は、4月以降に使用するものであっても、3月31日までに購入すれば増税前の価格で購入できます。
窓口は混むと思われるので、できればお早めに&通勤定期の場合は券売機で購入がおすすめ。




★米

地味に値が張るので買い溜め。最近買っているのは玄米の無洗米です。玄米3:白米1の割合で炊くのが個人的にベスト。




★化粧品類

これも地味に値が張るので少し多めにストックを買っておきます。洗顔、化粧水などの基礎化粧品、シャンプーの詰替、せっけん、メイクアップ系はファンデーションなど。まぁ使用期限があるので、あまり大量には買わず適度に。




購入判断のポイントとしては、売価がある程度決まっていてセールになりにくいもの。家電などは、増税後も値下げやポイント還元でカバーできそうかなと。(でも元々買い換えようと思っていたものがある場合、特に大手ブランド家電は今買うのも手ですね)また注意点として、Amazonや楽天では、出荷日が4/1以降になると税率が8%になってしまうようなので、出荷日の確認をおすすめします。





2)増税後に買い控えるもの

増税前に買った分、増税直後は多少買い控えます。


・青汁の定期購入を一時停止

ファンケルの青汁を飲んでいて、「ファンケル定期便」を利用して3ヶ月に一度、(3ヶ月分が)届くようにしていますが、かなり余ってるので、しばらく休止の手続き。


・ひかりTVをおてがるコースに

ひかりTVに加入してますが、現在、利用料金の元が取れるほどには見ていない(泣)なので、基本料金が0円の「おてがるコース」に変更してみた。専用モデムのレンタル代(月500円)のみを払う状態です。なぜ解約しないのかというと、解約してひかりTVの回線に接続するのをやめてしまうと、これまでHDDに録画した映画や番組を見られなくなってしまうのです…。とりあえずHDDの中身を見尽くします。


関連記事
スポンサーサイト
Posted byasato

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply